第一工業株式会社

環境設備事業本部 設計部

入社動機

かねてより環境を良くすることを仕事にしたいと考えており、且つ建築で学んだことを活かせる分野を志望しサブコン業界に絞って、就職活動をしていました。その中で様々な会社の人事担当の方やOB・OG訪問等で、自分の理想としている働き方に近いと感じた第一工業へ入社を決めました。
働き方としてはギャップはあまり感じておりませんが、当初思っていた「サブコン=環境」というイメージはちょっと変わりました。

仕事の内容

環境設備事業本部 設計部とある工場・事務所の建替計画に携わっています。数年前より何度か概算を行いながら、やっと実施設計まで漕ぎつけました。時間を掛けて取り組んだ物件が、だんだんと具体的な形になっていくのは、やはり嬉しいものです。
現在は、建築・電気の皆さんと調整しながら詳細に計画を練っているところです。建築業では、他分野の方々との関わり合いが多いため、幅広く知識をもって仕事をしないと打合せが出来ないことが多く、そのあたりが難しいと思います。

印象に残った仕事

設計を任された物件が受注に至り、実際に施工されたことです。 省エネのための改修だったのですが、実測データを取りお客様への報告まで行えたことはとても貴重な体験だと思います。
それから設計の工程が非常にタイトな物件を担当した際に失敗も多かったですが、成長できたと感じました。
後から考えると、工程管理や仕事の分量をもう少し的確に把握した方が良かったかなと感じています。

今後の抱負

もうすぐ産休・育休に入る予定なので、 復帰後、当面は仕事と育児の両立が目標になると思います。
仕事では、もっと知識をたくさん身につけ、経験も積んで「困ったところやわからないことがあったら、鈴木さんに聞いてみよう」と思われるような存在になりたいと思っています。

就職活動中の学生さんへのメッセージ

環境設備事業本部 設計部第一工業の一番の魅力は、社員の雰囲気だと思います。
プライベートでも仲が良く、よく飲みにいったり休日に遊びに行くこともあります。なんでも相談しやすい雰囲気があるので、心強いです。
就職活動の期間は、堂々と様々な会社の情報を得られる絶好の機会なので、楽しんで就職活動をして欲しいと思います。
私の場合は、業界をかなり絞って活動していましたが、在籍している学部はあまり関係ないと思います。それに、就職活動中に新しい発見があるかもしれませんので、どんどん挑戦してください。
また、早いうちから周りにいる大人(社会人)と、いっぱい会話をしておくと良いと思います。
面接での受け答えの訓練になると思いますよ。

まずはお気軽にご相談ください。当社ならびに当社サービスの資料請求、ご質問やご相談を承ります。