第一工業株式会社

第一工業からのメッセージ

第一工業は、あらゆる建物を実際に機能させるために重要な、目には見えない「環境づくり」に貢献しています。
まさに、ものづくりの現場において経営基本方針にもあるとおり、「社員個々の能力を高め、会社を充実させる」 その仕組み作りに社員一人一人が実践者として取り組んでいます。
未来を創る若い力をより生かし育てるという姿勢で、技術的な開発だけでなく能力開発を行い、育成を推進しています。

求める人物像

第一工業が求める人材は、「実践する行動力を持つ人」、「コミュニケーション力のある人」、「新しいことにチャレンジできる人」です。
自らの意志で主体性を持った行動力、失敗した後でも粘り強く取り組む力が必要です。
そして当社の事業である建築設備・搬送システムは決して一人だけで完成できる仕事ではありません。大勢の方が関わり知恵を出しあう中、自分の意見を伝え、また納得のいく判断 や結論に到達できるよう傾聴のスキルもかかせません。
「常に進化する第一工業」の想いを一人一人が抱き、新しいことにチャレンンジし続ける意欲ある仲間を第一工業は求めています。

来る創業100年へ向け、これからの第一工業を支える人材となる皆さんにお会いできることを楽しみにしております。

女性活躍推進に関する行動計画

第一工業では、より女性の貢献度向上をはかるため、業界内においての地位向上を目指しております。

第一工業株式会社 行動計画

女性社員を増やし、女性が継続的に活躍できる雇用環境の整備を行うため、下記行動計画を策定します。

  1. 計画期間
    • 平成28年4月1日~平成33年3月31日まで(5年間)
  2. 目標 
    • 目標1.採用者に占める女性比率を15%以上にする。
    • 目標2.女性社員の採用比率を高め現在の35人→42人とする。
  3. 取組内容
    • 各種大学等訪問にて女子学生への積極的な採用活動を実施する。
    • 女性総合職の営業部門への採用及びコース転換制度の周知を行う。
    • 採用向けパンフレットの内容を見直しする。
まずはお気軽にご相談ください。当社ならびに当社サービスの資料請求、ご質問やご相談を承ります。