第一工業株式会社

歴史

当社は、関東大震災(大正12年)後の混乱期にあって、将来のビル建設ラッシュと、そこに不可欠な暖房設備の将来を見通し篠原商会として創業(大正13年)。昭和4年12月には株式会社化し第一工業株式会社と改称しました。また自動積み込装置を採用した東京中央郵便局の搬送設備工事を契機に昭和22年には搬送機部門を新設、現在の空調・給排水衛生・搬送設備のシステム会社としての礎を築きました。

1924年 (大正13年) history_img_01篠原商会創立(東京市京橋区采女町:現 東京都中央区銀座5丁目)
1929年 (昭和4年) history_img_02株式組織(資本金12万5千円)とし、第一工業株式会社と改称して丸の内に移転 初代社長篠原史郎
1931年 (昭和6年) 東京都水道局指定工事店として登録(指定番号第37号)
1947年 (昭和22年) 搬送機部門設置(平成7年に搬送システム本店に昇格)
1949年 (昭和24年) 建設業法の施行により建設業者登録(建設大臣(イ)第855号)
1962年 (昭和37年) 中央研究所建設(埼玉県蕨市)
1963年 (昭和38年) 第1回空気調和・衛生工学会賞受賞/本田技術研究所空調工事設計施工
1965年 (昭和40年) 東京都水道局指定工事店として再登録(指定番号第3号)
1974年 (昭和49年) 建設業法改正(建設大臣許可番号(般・特49)第4510号)
1976年 (昭和51年) 東京支店開設(昭和59年に東京本店昇格)
1982年 (昭和57年) ソーラーシステム適格工事業者として登録
1986年 (昭和61年) 東京本店180万時間無災害記録を樹立/労働省東京労働基準局長から無災害記録証(第一種)授与
1988年 (昭和63年) 搬送機部門(財)発明振興協会から発明功労賞受賞
2000年 (平成12年) 全店ISO 9001規格の認証を取得((社)日本能率協会審査登録センター)
2002年 (平成14年) 篠原直男 代表取締役社長に就任
2006年 (平成18年) 第15回BELCA賞受賞(ベストリフォーム部門)/東京大学赤門総合研究棟(東京都文京区)
第44回空気調和・衛生工学会賞受賞/品川三菱ビル空気調和設備施工 全店ISO 14001規格の認証を首都圏で取得((社)日本能率協会審査登録センター)
2008年 (平成20年) 第46回空気調和・衛生工学会賞受賞/明治安田生命ビル街区再開発空気調和設備施工 2011年 (平成23年)
建築工事業許可取得(国土交通大臣許可(般23)
2012年 (平成24年) インド現地法人設立インド現地法人設立「商号:DAIICHI KOGYO INDIA Private Limited」
2013年 (平成25年) 電気工事業許可取得(国土交通大臣許可(般25)
2015年 (平成27年) 一級建築士事務所(東京都知事登録第60286号) 登録電気工事業者(東京都知事届出第279727号)