第一工業株式会社

搬送システム本店 技術部1

入社動機

大学生の頃、機械工学科に所属しており、将来は機械の設計を行う仕事に就きたい、と考えていました。就活でも、機械の設計・開発を行う会社を対象にしていて、その過程で第一工業を知りました。会社説明会に参加し、搬送の世界・コンベヤに興味を持ち、この業界で働いてみたいと感じました。第一工業では機械の設計を行うだけでなく、施工管理にも携わるという話を聞き、第一工業に惹かれました。

仕事の内容

搬送システム本店 技術部1私は第一工業に入社し、勤めて三年目になります。現在は、とある郵便局のコンベヤライン保守対応を主に、既存コンベヤの改良設計、既設現場の保守・改修の手伝いをさせて頂いています。担当する現場や上司の方にもよりますが、最初のうちは経験を積むため、いろいろな現場での作業に従事することになっています。そうすることで、各現場においての、コンベヤ設計や搬送ラインの違いなどが感じられるからです。その違いを理解して知識とし、設計を行う際に反映することで、自身の助けになると考えています。そのため、主担当としての設計・施工管理は業務の理解を更に深めてからになります。

印象に残った仕事

とある現場にて、先輩社員が設計したコンベヤの部品図を書き、現場で施工の手伝いも行わせて頂きました。
自分が書いた部品が組み立てられ、一つのコンベヤになった時は嬉しかった事を覚えています。また、実際にコンベヤを組み立てたり、点検することにより、改良できる点が分かります。それは、次にコンベヤの設計を行う上で役立つ、重要な経験となります。自分自身で書いた図面を基に組み立て、また改良点に気付けることは、技術者にとって嬉しく思います。

オフタイムの過ごし方

長期休暇の際に旅行に出かけることです。友人と一緒に行ったことのない地方へ観光に行き、名所を回ったり、特産料理を食べたり、新しい発見をすることでリフレッシュしています。

今後の抱負

搬送システム本店 技術部1コンベヤの設計を任せられるような技術者として、多くの経験を積んでいきたいと思います。現段階では、設計を行う上でわからないことが多く、先輩方に助けられてばかりです。ローラ、ベルト、モータやベアリングなどのコンベヤを構成する機械部品の理解を深め、コスト面・丈夫さ・保守の行いやすさなどを考慮したコンベヤを設計できるような技術者になれるよう励んでいくつもりです。

就職活動中の学生さんへのメッセージ

私の所属している搬送システム本店技術部は、年代が近い人が集まっているため、趣味の話や仕事に関しての質問を気軽にできると思います。また、上司の方も搬送の知識に長けていて、面倒見がよく、ユーモアのある人たちばかりで、比較的明るい職場だと感じます。
就活は大変だと思いますが、興味を持った業界を調べ、自分が何をしたいか考えることで、悔いが残ることのないような就活にしてください。

まずはお気軽にご相談ください。当社ならびに当社サービスの資料請求、ご質問やご相談を承ります。