第一工業株式会社

社長ご挨拶・経営理念

ご挨拶

第一工業は、「お客様に喜ばれる第一工業」、「常に進化する第一工業」を経営理念としています。

この経営理念は当社がなりたい姿を表しているのではなく、1924年の創業以来育まれてきた価値観を言葉にしたものです。この理念は、ごく自然に実践できている場合もありますが、進むべき方向に悩んだ時は道しるべともなります。

この理念を心に持つ社員は時としてドラマのような出来事、すなわちお客様が感動する様な仕事を実現しています。予測をはるかに超えた行動によりお客様から信頼を得ているのです。これらのお客様の感動と信頼が私の誇りです。
第一工業はこれからも素晴らしいドラマを作り続けてまいります。

第一工業株式会社
代表取締役社長 篠原 直男

経営理念

お客様に喜ばれる第一工業

設備工事の技術とサービスを通じ社会に貢献し お客様、社員、株主から喜ばれる企業になる

常に進化する第一工業

技術・サービス・経営姿勢を常に進化させる

経営基本方針

エンドユーザーに選ばれ、顧客基盤を拡大する

  • 提案力を向上させる
  • 原価低減を継続させる
  • 他にない技術とサービスを提供する
  • 安全・品質を向上させる

社員個々の能力を高め会社を充実させる

  • 階層別の教育を展開し、会社が継続的に発展する仕組みを作る
    • 若年層には、基礎的教育を徹底し社員能力の底上げを図る
    • 中堅層には、組織運営、後輩の教育方法など身に付けさせ、組織運営の仕組みを確立する
    • 中堅、幹部層に経営的思考を身に付けさせ、経営幹部を育成する